top Fair Isle collection ワークショップ in 東京2019・秋 暮らしに写真を
blog ten old BOOK vol.3
教室 「 フェアアイル日和 in 岡山 」 Profile
コラム お買物方法 教室 「フェアアイル日和 in アトリエ e-mail
 
ten old ワークショップ in 東京 2019
『 輪針ケースで、〈模様を美しく編む〉を学ぶ 』

11月23日(土曜)・24日(日曜)・25日(月曜)
「銀座ルノアール 四谷店」にて
 
開催日すべて定員となりました。ありがとうございました。
キャンセル待ちは受付中です。
今回のワークショップ in 東京  では、
「フェアアイル模様を美しく編む練習と、そのコツ」を
メインテーマにしたレッスンを行います。
教材キットは、「〈野の〉の輪針ケース」です
★『№L174-10 〈野の〉の輪針ケース』で勉強できること
『野の』の柄には、「一目一目を交互に編み込む」模様があります。
この模様、簡単そうですが、
模様がはっきり現れなかったり、引きつれたり、ゲージがきつくなりがち・・・など、意外に難しい。『野の』のパターンで、「フェアアイルの総柄模様を美しく編む」テクニックを習得していきましょう。

講習作品は「輪針ケース」ですが、「バック」として編むこともできます(バックの編み方説明書も付属)。

 ショルダーひもを付ければサコッシュに(ひもと金具は教材に含まれません)
バックのほうは、「輪針ケースのように目数が少ないものを編むのはむずかしい」という、フェアアイルのビギナーさんにおすすめです。 

 短いひもを付ければミニバックに(ひもと金具は教材に含まれません)
「号数で分けて輪針を仕舞えるように、輪針ケースを2個作る方がいいな♪」
「編み込みはまだ慣れていないから、バックを作ろうかな♪」
と、お好きな作品をお選びください。
 
さらに、この講習ではフェアアイルのニットテクニック、
▽編み込みの基本(糸の持ち方、長く糸が渡るときの糸の絡め方、ゲージについてなど)
▽編み込みを美しく編むコツ 
▽フェアアイルを編む楽しさ
についても、たくさんお話しいたします。
 
※ 『〈野の〉 の輪針ケース』は東京のワークショップ限定となります。

● ten old  ワークショップ in 東京 2019
・会場 … 「銀座ルノアール 四谷店」4F会議室
  東京都新宿区四谷1-3-22(JR四谷駅四谷口より徒歩2分しんみち通り入口すぐ左)
        
・日時 … 2019年11月23日(土)・24日(日)・25日(月)
 
☆23,24,25日ともに定員となりました。キャンセル待ちは受付しております。
・時間 … 11:00~15:00
・定員 … 各日 10名
・参加費 … 9,700円 /講習代4,200円(飲物代込み、お菓子付)、教材キット5,500円
・参加受付け開始日時 … 2019年11月2日(土) 午前9:00~
・予約申し込みから、予約完了までの流れ
  1) 予約申し込み開始日時にご注意ください。申し込みはメールかファックスのみです。
    メールアドレス y-omura@nifty.com   ファックス番号 0875-23-2055
  ↓
  2) 参加申し込みをいただいた後、申し込み時間が早かった方から順番に、
   ten old よりメールまたはファックスを返信します。
   このときの返信は、参加予約完了か、定員いっぱいとなったかのみの、
   取り急ぎのお知らせとなります。
  ↓
  3) 参加予約完了の方には、その後あらためて「ワークショップ in 東京2019

   についての詳細をお知らせいたします。
 
申し込みのときに記載してほしいこと
☆ メールでの申し込みの場合、件名は「19秋 東京ワークショップ」とご記入ください。
☆ 参加希望日(
※第2、第3希望日があれば、それもお書きください
☆ 氏名・住所(郵便番号もお書きください)・電話番号
 ファックスで申し込みの方は、必ずファックス番号をお書きください
☆ 定員いっぱいの場合の「キャンセル待ち」の可否についても、ご記入ください。 
 
予約時のお願い
☆ 申し込み1件につき1名様のご予約でお願いします。
☆ ten old からの返信メールはパソコンからとなります。
携帯からメールされる方は、「パソコンからのメールの受信拒否」を解除してください。
ten oldの返信メールが届かず連絡ができない場合は、予約完了となりません。
☆参加受付け開始時間は「午前9:00」からです。
できるだけ時間厳守でお願いいたします。

※ファックスでの予約は受信が混み合う場合があります。メールでの予約がお勧めです。


当サイトの画像、テキスト、セーターや編地のデザイン・柄模様等を無断で使用することを禁じます。
Copyright 1998 Yuka Yokoyama, All rights reserved